トレチノインを含む医薬品の画像

トレチノインという肌のための医薬品があります。トレチノインでシミのない肌、ニキビ跡の解消を実現した方も多く、注目を集めています。ただ、間違った方法で使用すると余計に悩みを増やしてしまうかもしれないので注意が必要です。

トレチノインと赤外線と牛乳について

近赤外線は生物学的作用も強力なので波長域であり、照射条件への工夫に行って光線では対応が難しい疾患でも有効利用が可能です。近赤外線を有効利用する方法として、肌のシワやたるみなんかにも解消効果があります。真皮を加熱する為に、皮膚を直ぐに引き締めることができます。熱を加えるので細胞は元気になって、コラーゲンの再合成を高めることになります。赤外線照射の熱エネルギーでの皮膚の収縮と、肌弾力のコラーゲンの再合成促進作用は、美肌を目指す女性には嬉しい作用をもたらします。

肌を白く美しい状態にするためにも、牛乳は一役買ってくれる存在です。普通に冷蔵庫にもストックしていう牛乳には、多くの栄養素が含まれています。体を作るにも美肌にも欠かすことのできないタンパク質にカリウム、カルシウムにリンやマグネシウム、それにビタミンAやパントテン酸なども含みます。ビタミンB群も豊富であり、内部では傷ついた細胞を成分によって修復する力を持っています。脂質とタンパク質によって、肌表面に膜を作りますので、そのおかげで保湿の力を高めることとなります。

牛乳に含まれる栄養は高い保湿力ですので、皮膚の機能を正常化することとなります。湿潤法は、皮膚のダメージ跡の残りにくい皮膚になります。肌はたっぷりの保湿で、治癒力を高めることができます。治癒力ばかりではなく、皮膚の代謝のパワーまでも高まります。SODの酵素を含むのも牛乳の特徴ですから、活性酸素より皮膚を守ってくれる酵素で、体内のアンチエイジングにもなります。最奥の代謝向上で、皮膚のサイクルは正常化していきます。プラスの効果をアップさせるなら、トレチノインの医薬品を塗布してのお手入れもいいでしょう。