トレチノインを含む医薬品の画像

トレチノインという肌のための医薬品があります。トレチノインでシミのない肌、ニキビ跡の解消を実現した方も多く、注目を集めています。ただ、間違った方法で使用すると余計に悩みを増やしてしまうかもしれないので注意が必要です。

トレチノインと胸のニキビの原因や整骨院と整体院

ニキビは炎症がひけば治る疾患ですが、その後に赤みやシミのような黒い跡が残ることが多くあります。できてしまった跡は、時間の経過とともに薄くなっていくことがほとんどですが、中にはいつまでも消えずに残ってしまう、困難なニキビ跡も存在します。
このニキビ跡の改善に役立つのが、トレチノインと呼ばれる成分です。トレチノインはビタミンA誘導体であり、皮膚のターンオーバーを早める働きがあります。これにより、ニキビ跡の原因である、色素沈着の元を身体の外に排出させ、綺麗な皮膚の状態に戻すことができます。
他にも、コラーゲンの生成を促すためハリが蘇ったり、皮脂の分泌を抑制することで、ニキビの出来にくい状態にすることが可能です。
ニキビは顔の部分だけでなく、胸にもできます。胸の部分は汗をかきやすく、衣服の摩擦が刺激になって、ニキビができやすい環境が整っています。対策としては、通気性のよい衣服を着用し、常に清潔な状態を保つことに努めるようにします。さらに、ホルモンバランスを乱すような生活を改善したり、ストレスを解消すると、自然に症状が治まってくるようになります。
街中に整骨院の施設が多く見られますが、整骨院は接骨院と同じ意味があります。接骨院では柔道整復師という国家資格を持つ人が、骨折や脱臼、捻挫や打撲などの治療を行なっています。
あくまでも治療を目的にしていますので、整体院のような存在とは違います。整体院の整体師は、治療を行う資格を持っておらず、あくまでもマッサージやストレッチなどを通じて、身体を整える目的で利用するものです。
しかし現在では、整骨院を営みつつも、整体師としての技術を身につけて営業を行っているところも見かけられるようになっています。